SNS担当がおさえるべき3つのポイント②

最終更新: 2019年3月12日


花粉というのは心地良い春の暖かさと風を同時に運んで来るので、本当に厄介ですね。 先日、十数名と会う機会があり行ったんですがマスクを着用していない人が二人しかいなく、 そのうちの一人は私だったという事がありました。 マスクって大切ですね。


さて今回は前回からの続きで『SNSの担当者がおさえるべき3つのポイント』の第二弾です。


前回SNSを運用する際の目的を決定しましたが 今回の本題、『結果、効果』が気になりますよね。 よくご相談頂くんですが、『運用しているが効果が分からない』というもの。 これが起こるにも原因があります。 それは『目的』と『効果測定の方法』が合っていない為に起こります。 目的が『新商品のお知らせ』ならば『投稿のインプレッション数』など、 それに繋がるフォロワー数などを指標とする、という感じに設定します。 それをふまえて『この施策を実行したらこの数字がこうなる』と仮説を立て、 PDCAをまわして行く事が基本となります。 SNSを使えばすぐに売り上げがあがるだろう、と言われているSNS担当者さんもいらっしゃると思いますが、それはまた違うアプローチになりますので、まずは中長期的な心構えで運用をしてみてください。


次回は『SNSの担当者がおさえるべき3つのポイント』の第三弾です。 運用に入る最終章です! SNS運用でお困りの際は GIZMO IMPLANTまで!



#GIZMO #IMPLANT #SNS運用 #SNS #千葉 #成田 #佐倉 #四街道 #最新ブログ #Blog #SNS担当者 #WEB担当

0回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter